現在の英語力が格段に変わるネイティブ発音

発音が変われば
すべてが変わる

● ネイティブの発音が聴き取れない
● 発音が悪くて自分の英語が相手に伝わらない
● 何度リピート練習しても

カタカナ発音になってしまう

本コースでは

● 英語はある程度話せるので
発音だけ何とかしたい
● 初めて話す・読む英語でも

ネイティブのように
発音できるようになりたい

という方のために

英語の発音にある法則を理解し、
ネイティブのような発音が
自然にできるようにしていきます

スピーキング力が変わる

次に言いたい内容が
どんどん出てくるようになる

リスニング力が変わる

聴き取れなかった発音が
はっきり聴こえるようになる

リーディング力が変わる

黙読の時の発音
が変わる

深い会話が可能になる

相手がこちらの発音を
気にしなくなる

FSDの発音強化コースでは
この4大スキルを徹底的に強化・定着させていきます

スピーキング力が変わる

笑顔で楽しそうに英語を話す女性

発音に気をつけなくてもネイティブのような発音で自然に話せるようになるので、その分、話す内容だけを考えることができ、結果、スピーキング力が上がります。
また、発音がよくなることによりフレーズ・センテンスが瞬時に出てくるようになるので、結果、スピーキングの速度も上がります。

リスニング力が変わる

発音の法則が理解できることにより、リスニングの時の英語の発音も法則に従い解析できるようになります。結果、今まで何度リピートして聴いても聴けなかった発音が、むしろはっきり発音されているように感じるようになります。
また、聴いた瞬間に話の内容が浮かんでくるようになります。

リーディング力が変わる

私たちは黙読の時も心の中で英語の発音をアウトプットしています。
発音が変われば黙読の時の発音も変わるので、リーディングのスピードは圧倒的に速くなります。
また、「読む」ということが無意識になる分、内容の理解に集中できるので、結果、読解力も格段に上がります。

深い会話が可能になる

会話には同調の効果があります。こちらの発音が流暢でなければ、相手は気を使い、話すスピードや内容を無意識に制限します。
一方、こちらの発音がよければ、相手は英語圏の人と話しているように話すスピードや内容も制限する必要はなくなるので、結果、制限がかかった時には出てこなかったような深い話も普通に出てくるようになります。

また、こちらも同じようにさらに向上したスピーキング力により深い話をすることも可能になります。

実際に使える英語には
「スピード」も大事な要素です

特にビジネスでは、
自分だけ話すペースが遅ければ
テンポよく商談や会議は

進まないかもしれません

一方、
こちらの発音が良くなれば、
相手も普通に話ができるので
会話はさらに充実します

是非
現在の英語力にプラスし
ネイティブのような発音を身につけ
今ある英語力のすべてを

さらに変えていきましょう

1.
FSDオリジナルの法則

総合英語力

2.
超実践的アプローチ

実践力

黒いヘッドフォンと再生機器の画像

STEP-1
発音

アルファベットのブロックを並べた画像

STEP-2
文構造

紳士的に右手を差し出すビジネスマン

STEP-3
スピーキング

英語が話せるようになるための
方法がわかる
体験セミナーにご参加ください

「FSDオリジナルの法則とは
どのようなものか」を
プラクティスもしながら

ご理解いただける
オンラインセミナーです

「これなら自分でも英会話力が
身につきそうな気がする」
と目から鱗の法則を

ご体感ください