会話・試験に使えるわかりやすい本質文法

本質から理解できる文法は楽しく
何にでも使える
生きた文法になる

このような経験をしたことは
ありませんか?

● 昔から文法は苦手・嫌い
● 文法をいくら勉強しても話せるようにならない
● 「やり直し文法」にトライしたが独学ではうまくいかない

赤ペンで記入をしながら英文法の勉強をする様子

練習問題で機械的な文法は難しく、
つまらなく、実際には使えません。
「英会話には文法なんて必要ない」
とよく言われますが、それは

機械的な文法
が問題なのです

本来の文法は「文の法則」ですから
英会話・英語には
絶対に必要なもの
であり
本質からわかれば

とても楽しいものです

本コースでは
楽しくて実際に使える生きた文法
を習得していきます

実際に使える文法の
3大特徴

本質から理解できる

暗記・練習問題で
叩き込む必要がない

何にでも使える

試験はできるけど会話はできない
ということがなくなる

忘れない

一度理解したものは
時間が経っても忘れない

FSDの実際に使える
文法強化コースでは
この3大スキルを徹底的に強化・定着

させていきます

本質から理解できる

本質から理解できれば暗記・練習問題で叩き込む必要がないので、できるようになるまで必死に勉強し続ける時間的負担も精神的苦痛もないので、楽しく短時間で英語力が向上します。
また、本質から理解できるのでネイティブのように英語の細かなニュアンスまで吟味できるようになります。

何にでも使える

何にでも使えるイメージを表す画像

一般的に試験のための文法は複雑な文を時間をかけて考えていくので、シンプルな構文を瞬時に出す会話には使えません。
しかし、本質から理解できればシンプルな構文を瞬時にアウトプットすることも複雑な文を解析することも可能なので、会話・試験・ビジネス・アカデミックの分野を問わずできるようになります。

忘れない

わからないものを暗記・練習問題で叩き込んでできるようにしたものは反復の勉強をしないまま時間が経てば忘れますが、本質から理解したものはそのようなことをしなくても忘れません。自分のものになるからです。
また、そのような文法力は咄嗟の場面でも瞬時・無意識にアウトプットできたり、聴こうとしなくても耳に入ってきた内容が自然に頭の中に浮かんでくるようになります。

試験では
叩き込んで覚えた文法を
機械的に当てはめれば
正解は得られます

しかし
正解 = 理解
とは限りません

いくら正解でも
本質の部分がわからなければ
少し問題が変わったり

応用問題になるだけで
わからなくなります

また
そのような文法は会話には使えません

実際に使える英語には
試験・会話・どんな英語にも使える
本質文法の理解が必要です

是非
実際に使える生きた文法を身につけ
どんな目標・目的の英語も

達成していきましょう

英語が話せるようになるための
方法がわかる
体験セミナーにご参加ください

「FSDオリジナルの法則とは
どのようなものか」を
プラクティスもしながら

ご理解いただける
オンラインセミナーです

「これなら自分でも英会話力が
身につきそうな気がする」
と目から鱗の法則を

ご体感ください