美容院英語フレーズ

接客で使える英語表現
– 美容院編

以下は、美容院での接客英語の一般的な例です。

尚、こちらは「いくら正しくても使うのが難しそうな表現」はできる限り避け、皆様が実践でご活用いただけるような表現にしております。

シンプル・簡単な方が使いやすく相手にも伝わります。是非、以下の例を実践でお役立てください。

目次

スクリプト
(最下段にある英単語リスト・クイズもご活用ください!)

こんにちは、FSDサロンへようこそ。

Hello, welcome to the FSD salon.

お荷物・ジャケット・コートををお預かりします。
ではどうぞこちらへ。

We can take your bag, jacket, and coat for you.
Please come this way.

今日はどんな髪型をご希望ですか?

What hairstyle would you like today?

お客さん

そうですね〜、
だいぶ伸びてきたんで、
少し短くしたいですかね。

Well,
my hair has grown quite a bit,
so I’d like it a bit shorter.

何か具体的なご要望はございますか?

Do you have any specific requests?

お客さん

髪の毛の量が多いので
長さだけじゃなくて
量も少なく軽い感じにしたいです。

I have a lot of hair,
so I want to cut down not just the length
but also the volume for a lighter feel.

では、
サイドの毛量は少し落として(スッキリさせ)、
裾はイレギュラーに跳ねる感じにして(軽さを出し)、
トップは少し短く(してボリュームを出す)
というのではいかがでしょう?

So, how about
lightning the hair volume on the sides (for a cleaner look),
creating an irregular bounce at the ends (for a lighter feel), and
trimming the top slightly to add volume?

お客さん

いいですね〜。
そのような感じでお願いします。

I like that.
Please go ahead with that feel.

全体の長さはどれぐらいがよろしいですか?

How long would you like your hair in general?

お客さん

長さというより全体的な形は今と同じで軽くしたいです。

I want to keep the overall shape but make it lighter.

カラーはいかがでしょう?
ご希望の色味などございますか?

How about color?
Do you have any particular shade you like?

お客さん

色もやっぱり軽い感じで。
でも明るすぎると仕事にも差し支えがあるので、
自然な感じがいいです。

The color, too, I want a light color.
But too bright color might not be good for my work,
so a natural look would be great.

前髪パーマや部分パーマはご希望ですか?

Would you like a bangs or partial perm?

お客さん

前髪がどうしても湿度でうねったりするので、
是非、前髪を自然なストレートでお願いします。

My bangs tend to get wavy in humid weather,
so please, a natural straight perm for the bangs.

ヘッドスパやスカルプケアはいかがですか?

How about a head spa or scalp care?

お客さん

いえ、今日は結構です。

Not today, thank you.

では、まず髪を軽く洗いますので
どうぞこちらへ。

First, we’ll wash your hair lightly.
Please come this way.

お湯加減はいかがですか?
熱くないですか?

How’s the water temperature?
Isn’t it too hot for you?

お客さん

大丈夫です。

It’s fine.

どこか痒いところはございませんか?

Do you have any itching anywhere?

お客さん

特にないです。

Not at all.

では、今からカットをしていきます。
では、カラーリングをしていきます。
では、パーマをしていきます。

Now, we’ll start the haircut,
the coloring,
the perm.

お客さん

はい、お願いします。

Yes, please.

もし、液剤が
頭皮にしみることがあれば
おっしゃってください。

Please tell us
if you feel any stinging on your head
from the liquid.

お客さん

はい。

Okay.

では、しばらくお待ちください。

Please wait for a moment.

では、カラーを洗い流しましょう。
どうぞこちらへ。

Let me rinse off the color.
Please come over here.

カラーの感じはいかがですか?

How do you like the color?

お客さん

あ、自然でとてもいい感じです!

Oh, it looks very natural and nice!

では、仕上げの微調整をしていきます。

Now, let me finish with some adjustments.

お客さん

お願いします。

Please go ahead.

マッサージをしてもよろしいですか?

May I give you a massage?

お客さん

はい、是非!

Yes, please!

マッサージの強さはどうですか?
大丈夫ですか?

How’s the pressure for the massage?
Is it okay for you?

お客さん

ちょうどいいです。

It’s just right.

スタイリング剤をつけてもよろしいですか?

May I use some styling product for you?

お客さん

あとはもう家に帰るだけなんで
そのままで大丈夫です。

I’m heading straight home,
so it’s fine as it is.

(鏡を見せながら)
いかがですか?

(While showing the mirror)
How do you like it?

お客さん

あ、すごく軽くなりました!
ありがとうございます!

Oh, it feels so much lighter!
Thank you!

ありがとうございます!
ではどうぞこちらへ
(→ 会計)

Thank you very much!
Please come this way.
(→ for payment)

【 よく使う表現 】
● Would you like ~ ?:〜はいかがですか?
● How about ~ ?:〜はいかがですか?
● May I ~ ?:〜してもよろしいですか?
● How do you like ~ ?:いかがですか?(どう思いますか?)
● Let me ~ .:〜させてください

上記の例文はより多くの美容師の皆様にご活用いただけるよう
「ごく一般的な流れ」に限定しご紹介しております。

お客様への一般的なお声がけとして「さらにふさわしい表現」がございましたら
お知らせいただければ幸いです。

随時アップデートしてまいります。

英語が話せるようになるための
方法がわかる
体験セミナーにご参加ください

「FSDオリジナルの法則とは
どのようなものか」を
プラクティスもしながら

ご理解いただける
オンラインセミナーです

「これなら自分でも英会話力が
身につきそうな気がする」
と目から鱗の法則を

ご体感ください

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次